引っ越しについて

引っ越し先の間取りの決め方の一例

数回の引越しをした経験から、自分が住む部屋の間取りにおいて、ここだけは譲れない、というところがあります。
それは、バスとトイレが別々であって欲しいということです。
結構、バストイレは一緒という物件が多いのが現状ですが、自分としては別がいいのです。
はじめて実家を出て、一人暮らしを始めた時には、掃除が楽でよさそう、と一緒の間取りを選びましたが、なんとも落ち着かないのです。
確かに、水回りの掃除がいっぺんにできて、時短ではあったのですが、時短よりも、リラックスタイムの充実の方が、自分にとっては大切であるとわかったのです。
引っ越しの回数は、仕事上転勤などで多い人、少ない人、それぞれにこだわりがありそうですね。
自分は逆に、日当たりなどにはこだわりがありません。
日中は部屋にいることが少ないので、大して気にならないのです。
いろいろ物件を見て、それぞれのこだわりにあった間取りの部屋に引っ越しができるといいですね。

Copyright(c) 引っ越し All Rights Reserved.